EDUCATION

POINT 01 「手元」と呼ばれる補助業務からスタート

POINT 01

実際に工事現場で補助業務(手元)を経験しながら、使用する道具の名称や使い方、仕事の流れを覚えていただきます。
入社とともに、建設工事における安全面の指導を行い、その後は実際に工事現場にて必要な知識、技術を学んでいただきます。

POINT 02 作業に慣れてきたら

POINT 02

補助業務を行うとともに、簡単な作業が一人で出来るように仕事を任せて行きます。
分からない事があれば近くの先輩社員に遠慮なく質問してください。

POINT 03 仕事の全体がつかめるようになってきたら

POINT 03

次は技術力アップです。必要な資格取得を積極的に目指していただきます。資格取得費用については全て会社にて負担します。

POINT 04 資格取得後

POINT 04

現場監督として一つの現場を管理できるスキルを身に付けていただきます。職人さんへの健康管理や指導を含め、建築工事全般の知識が必要となる仕事です。現場全体を管理する監督の仕事は、建築工事の醍醐味や面白さを感じられる仕事です。是非、現場監督を目指し、目標を持って頑張ってください。